HOME観光スポット>ニライカナイ橋

ニライカナイ橋

ニライカナイ橋

トンネルの上にある展望所から撮影

南城市知念の国道331号線を走っていると山側に大きな橋があります。この橋は、ニライ橋とカナイ橋が合わさりニライカナイ橋といいます。橋とトンネルの上にある展望所から見る景色はとてもきれいです。近くをドライブした際は立ち寄ってみるのも良いでしょう。

山に向かって橋を登っていくと頂上付近にトンネルがあり、そのトンネルの上は展望所になっています。掲載している写真はその展望所から撮影したものです。

展望台の駐車場はそのそばにありますが、車両進入禁止のため入口付近に路上駐車しなければなりません。入口周辺は自衛隊の基地です。

ニライカナイとは、遥か遠い東の海の彼方、または海の底、地の底にあるとされる異界と言われています。また、 豊穣や生命の源であり、神界でもあるとされています。

トンネルの上にある展望所からの景色

ニライカナイ橋

海に向かって左側の景色

 遠くに久高島や砂浜だけの島が見えます。
ニライカナイ橋

海に向かって正面

橋の先にはきれいな海が見えます。

展望所とトンネル

ニライカナイ橋

展望所は橋を登った場所にある

写真はトンネルとその上にある展望所。こからの景色がオススメ。

駐車場

路上駐車展望台

路上駐車

展望所に駐車場はあるのですが、入口にバリケードがあるので車が入れません。左写真のように路上駐車しなければなりません。

周辺は自衛隊の基地で、フェンス沿いを歩いてトンネル上の展望所まで行きます。徒歩で2分くらい。車イスやベビーカーでも安心して行くことができます。

遠くから見たニライカナイ橋

ニライカナイ橋

急な傾斜の山を緩やかに通ることができます。

時間帯はお昼頃

ニライカナイ橋

午前中(9時頃)に撮影

逆光と海面が光ってきれいな海が見れません。
太陽が真上にあるお昼頃に行くときれいな海が見れます。

写真(こちらもチェック→ニライカナイ橋の大きな写真

ニライカナイ橋観光のポイント
所要時間

歩く時間も含めて20分くらい。

観光時間帯と天候

展望台から海の方角は東なので、午前中は目の前に太陽があります。
その場合、逆光になりますし、海面がキラキラ光ってきれいな海が見れません。
下部に掲載している午前中撮影した写真のような景色になります。
行くなら11時から15時ころがいいです。
また、曇りや雨の日もきれいな海は見れません。

季節

台風時はもちろん、冬の北風が強い日は海が時化るため、穏やかできれいな海は見れない。

年齢層

大人







地図(左上の人のマークを地図の見たい場所にドラッグすると風景が見れます)
スポット情報
住所、位置情報

住所:沖縄県南城市知念字知念
読み:おきなわけんなんじょうしちねんあざちねん
北緯26度09分47.31秒,東経127度48分50.82秒
標高:約162m

アクセス

@一般道のみ
出発地:那覇空港(那覇市字鏡水)
距離:約20.93 km、時間:約31分

駐車場 なし(入口の空きスペースに駐車)
トイレ なし
営業時間 設定なし(見学自由)
入場料金 設定なし(無料)
定休日 設定なし(見学自由)
バリアフリー トンネルの上の展望所までは車イスやベビーカーでも可。
服装 整地されているのでサンダルでも安心。
類似スポット
周辺スポット 南城市
近くの宿 南城市
沖縄観光チャンネルHOME観光スポットビーチ情報世界遺産食べる買う