HOME>沖縄の服装と気候

沖縄の服装と気候

観光客の服装状況(本島) 2014年8月25日 更新

・半袖
・日焼け対策に帽子や薄手の長袖など

女性はホットパンツやワンピースが多いです。

晴れた日の太陽の下は暑く、日差しが強いので日焼けします。
Gパンなどの厚手のものは蒸れます。ハーフパンツなどがお勧めです。 
スニーカー、パンプス、サンダルなど。

夏の沖縄

冬の沖縄

冬の服装についての疑問

年間の服装と海水浴について

服装 海水浴 コメント
1月 半袖Tシャツ・カーディガン・ジャケット・ウィンドブレーカー・ブーツもOK。たまに厚手のジャケットが必要な日もあり。 ウェットスーツ必要 北風が強い日が多く気温の割りに体感温度が下がり寒く感じます。風のない日は日に当たると暑く感じ半袖で過ごせる日がありますので、半袖も用意しておくと良いです。朝晩は若干冷えます。
2月
3月 半袖Tシャツ・カーディガン・ジャケット・ウィンドブレーカー・ブーツもOK。 だんだん暖かくなってきます。しかし海水浴はウェットスーツが必要。
4月 半袖Tシャツ・長袖Tシャツ・カーディガン 海開きの時期
肌寒い日あり
海開きが各地で始まります。上旬はまだ肌寒い日が多い。
5月 半袖Tシャツ(日焼け対策に長袖Tシャツ・カーディガンなども) ゴールデンウィークを過ぎると梅雨の時期。1日中雨が降るという日は少なく、梅雨なのに晴れの日が多い。
6月 最適 下旬まで梅雨。梅雨といっても、一日中シトシトと降ることは少ない。むしろ晴れの日が多かったりする。梅雨明けしたら暑い夏本番。
7月 日差しが猛烈です。日焼け止めは必需品です。日傘や帽子の準備も。
沖縄旅行の敵、台風シーズンです。
8月
9月
10月 半袖Tシャツ・長袖Tシャツ・カーディガン 肌寒い日
もあり下旬まで
日中は暑いですが、朝晩肌寒い。
11月 半袖Tシャツ・カーディガン・ジャケット・ウィンドブレーカー・ブーツもOK。たまに厚手のジャケットが必要な日もあり。 ウェットスーツ必要 11月は暖かい日もあり半袖で過ごせますが、朝晩は肌寒くなってきますで軽い上着があると安心。
12月 12月でも半袖が必要な日もありますが、厚手のダウンジャケットが必要な日もあり。北風により寒さが左右される。風が強いと体感温度が下がり気温の割りに寒い。気温差が激しい。
沖縄観光チャンネルHOME観光スポットビーチ情報世界遺産食べるショッピング